あき竹城応援ブログ

japanese oppai blog

たまには母の話を聞いてみる

近所のお寺の住職が代替わりするそうだ。

 

新しい住職は現住職の息子で、僕の2コ上。

小学校の途中で特殊学級に入って、そういうこともあるんだなぁと当時感じたのを覚えている。

 

母の話では戒名が読めないなど本当かどうかわからない噂が立っているようで、近所のおばさんは実際にお布施の額を減らしているらしい。

"お気持ち"とはよく言ったものだけど、"ありがたさ"に比例するとはなかなか厳しい世界である。

 

ある日、母親が例のごとく仕事から帰ってきて若者向けドラマを見ている時にインターホンが鳴り、新住職予定の彼が1000円でいいからお経を読ませてほしいと来たそうだ。

 

僕は彼がどうとか関係なく、宗派が違うのにインターホンを押して具体的な金額を提示する坊主を想像してしゃっくりが出るほど笑ってしまった。

 

母親は宗派が違うにも関わらずお寺が近所だったこともあり、追い返すのもアレなので読んでもらったそうで(僕には理解できないけど)、お布施もきっちり払ったらしい。

 

また次の週、今度は帰ってくるのを待ち伏せて車から出た瞬間に駆け寄ってきてお経を読ませてほしいと言ってきた。

流石に母も恐怖を感じたのか、宗派も違うし、お願いしているところがあるのでお断りしたそうだ。

 

たまには母親の話を聞いてみるもんだと思った。

未だARKが終わらない

スプラトゥーン2に引き続き、ドラゴンクエストⅪまで発売されてしまった。

 

スプラトゥーン2の時は

 

しょ、初心者だから住み分けができるまでは放置で(震え声)

 

でごまかしたものの、いよいよARKから一旦離れる時が来たのだ。

 

先週の土日は2家族で島へバカンスの予定だったのでARKからの離脱は簡単にできると思っていたけれど、事あるごとに「この傾斜を利用してこういう建築を…」「この海は南東部に似てるな」「このイルカもテイムできるのだろうか」などなど完全に脳が支配されていた。

 

結局日曜に帰ってきてから、そして昨日仕事から帰ってきてからは先週までと同じく4時までコースでプレイ。

そして移動時間はiPadで建築図面を作成、必要素材をExcelで計算、帰ってからARKでやることを事細かにメモ…

 

はい、完全に病気です

 

この病気の何が恐ろしいかって、ゲームの進行スピードが恐ろしく遅いこと。

ローカルでやっていて、やりたい放題にも関わらず設定は夜の時間を3倍速にしているだけで、クリア済み洞窟は1、テイムしている恐竜も序盤に確保するような恐竜のみ。

 

本当に何に時間がかかってるのかわからない。なぜARKをやるのが義務になっているのかもわからない。

 

財布にとってはゲームソフト2~3本積むぐらいで済むなら他に使わないだけエコだけど、間違いなく27歳の夏としては大切な何かを失っている気がしないこともない。

あえてスプラトゥーン2を開けないという選択肢

どうも。前回の更新からずっとark survival evolvedをやっています。

 

どの程度かというと、会社から帰って30分で食事・風呂・アイロンを終わらせて朝方3時くらいまでやっています。

勤め先の社長は上記の生活を承知しているので、怒られないということは仕事はきちんと出来ているのだと思います。

 

さて、ゲーム業界で言えば先週の金曜日にスプラトゥーン2が発売され、中学生が詐欺師に騙されたり、ビックカメラに疑惑の目がいっているようですが、、、

 

もちろん僕も買いました、switchは発売日に買ってたので。

けれども発売から5日経った現在でも開封はしてませんし、switch自体1ヶ月以上起動してません。

 

「switchはソフト不足で~」なんて遠回りなアンチ意見を書くわけではなくて、スプラトゥーンの過激なファンが「シリーズ初心者はやるな」とつぶやいているのを見たからなんですよ。

 

そんな一言で失禁なんて少ししかしてないんですが、息抜きでゲームをしてるのにこんなんに絡まれたらさもありなんと思ったので、過激派がある程度ランクを上げるまではarkの世界から出るのはやめようと、そう思った次第です。

 

ちなみに今週末ドラクエ11が出ますが、完全に延期するものだろうと思っていたので家族旅行への参加を決めてしまっていたので、積みゲー化する可能性大です。

 

まあ、家族旅行に行けるかどうかもArkの世界から出られるかなんですけどね。

f:id:formaldehyde1024:20170725170358p:plain

2017年夏のゲーム事情

今月の頭にPCの調子が悪かったので、特に考えることもなくイメージから復元したら見事にNexus ModとMinecraftのデータが吹っ飛び、前者は同じMODを適用したのにもかかわらずバージョンが合わないのかfallout4のデータもおじゃん。

 

E3でも見て気持ちを少しでも持ち直そうとしたものの今年はビッグタイトルが発表されることもなく、Steamのセールにはまだ早かったので積みゲーを消化することに。

 

Assassin’s Creedは毎作買ってるものの4あたりからエンディングを見た記憶があまりなく、最初からやり始めるとSteamのセールに間に合わないので記憶がかすかに残っているSYNDICATEをやることにした。

シリーズ初の2人主人公で、フックショットも使えて、産業革命期だったら面白くならない理由は僕の中には見つからなかった。

 

正直リベレーションズでデズモンドが死んでからは微妙な感じで、「毎年の風物詩」から「季節物商品」にランクが下がった感が否めず、Unityのバグ祭りでいよいよかと思ったものの、舞台設定を近世(3も近世といえば近世)に持ってくるだけでここまで持ち直すかと感心した。

 

ただ現代編のストーリーはいただけず、かつて来たりし者が黒の組織みたいに少しだけ顔出して終わるのはもう飽き飽きだ。

Originsでは一気に古代エジプト時代まで時間を戻すけど、決定的な何かを発見してもらって10年の節目で次々作くらいで終わってくれないかなぁ。

 

Steamのセールの結果はこんな感じです。

終了直前くらいにあと何本か買う予定、、、

f:id:formaldehyde1024:20170628161815g:plain

ネットで話題ってどこやねん

便利な言葉だなオイと思うことが多々あって、例えば「ネットで話題」

 

大抵テレビで使われているイメージなんだけど、

ネットで話題って書けば明確なソース出さなくていいのかよと思うわけで。

 

段々自分の中で、

「もしかしたら自分が見ているインターネットはすごくごく一部でリア充御用達のサイトがどこかにあるのではないか」と疑心暗鬼になる

 

岡本信人が野草を食べてるのは周知の事実だけど、

仮に「ネットで話題!今野草を食べるのがブーム」なんてことがヒルナンデス辺りで取り上げたら、丸の内OLや主婦達はこぞって堤防やら公園に野草を取りに行くのだろうか。

 

そんなことになったら、野草アドバイザーとしてブルーシーターが出てきたり、はてな民がそれに感化されて一斉にブログを更新したり、野草をみんなが採ってしまって迷惑している人が急に出てきたり、逆に洗わずそのまま食べたほうが栄養価が高いだとか、脳科学的には野草はとても脳にいいだとか茂木健一郎が言い出すなんてことは別に大げさでもないような気がする。

 

ネットで話題って大義名分になるのだろうか?

普段ニュースとかでネットを目の敵にしているのに、ネット動画100連発とか都合のいい時だけ利用するのか?

 

そもそもネットと、TVを始めとしたメディアを区別する必要があるのかと、怒っておいて不思議な感情になってしまったのでここでおしまい。

 

ただなぁ、政治に熱心な若者の「勉強したほうがいいよ」と、何かを評する時にキラーフレーズ的な扱いをされている「闇が深い」はやりきれない気持ちになるなぁ

 

f:id:formaldehyde1024:20170222103357j:plain

 

ブラックからホワイトに移って3ヶ月

もうすぐ試用期間が終わる

 

隣の部屋の女の子が彼氏と電話をしているのを盗み聞きするのが趣味の上司から解放されて3ヶ月

その女の子のバイト先を突き止めて飲み会の場所にして、俺のインセンティブを中抜きしてたのにキッチリ割り勘にしていた上司から解放されて3ヶ月

親戚からもらった型落ちのシムなしiPhoneを片手に、iPhoneのアプリで若い女の子と遊ぶにはどうしたらいいのかと聞いてきた上司から3ヶ月

 

そんな上司から転職をしたら後がないといわれたものの、転職先で給与も上がり、きっちり定時に帰れ、気にかけてくれる上司達に恵まれている

 

退職前にあからさまな嫌がらせを受けたけど、それをしてくれたおかげでライバル企業に移った罪の意識が綺麗になくなった

別にそいつ以外はみんないい人だったけど、世代交代ができずに膠着が続き、結果としてユーザー満足度が目に見えて落ちているあの会社が、長くは続かないのは誰の目から見ても明らかだと思う

 

あれから3ヶ月、覚えることはたくさんあるけれど、当たり前に感動する毎日をちゃんと覚えておきたい

Nintendo Switch予約と僕にかかった呪い

1月21日早朝、僕は寒空のもとゲームショップの前で寒さに耐えていた。

 

「今回もね、1番とってやりますよ!!」

 

自分の発言を思い出して殺してやりたくなったし、途中Amazonの予約が余裕で出来たので帰ってもよかったし、ついでに言えば7時から並んで9時半まで2人目が登場しないくらい余裕だったけど、無事1番でNintendo switchの予約に成功。

 

簡単に予約できる=人気がない、というのは僕は少し違うと思っていて、自称ゲーマーの方々からしてみればわざわざ現行機よりスペックが低いswitchでゲームをする必要はないし、Nintendoもその辺はwiiUできっちり学んだと思っている。

 

で自分の話に戻ると、高尚な考えを持って買うわけでもなく、単にハードを発売日に買わないと死ぬ呪いにかかっているという他ない。


多分、木製のピンボールソニーのロゴが入ってても買うし、それが任天堂であっても買うだろう。

 

ただ、僕は上記の通りハードを発売日に買わないと死ぬ呪いにかかっているだけなので、手放しでswitchを褒めるかと言われればそれはまた別で、恐らくゼルダの伝説の最新作がSkyrimの何倍ものマップでも膝に矢を受けるレベルの衝撃をうけないだろうし、ゼルダゼルダSkyrimにはない別の面白さがある。

 

「肉まんとピザまんどっちが好き?私は肉まんはクソだと思うな!!」

 

そのレベルの次元の話だと、僕はそう思う。

 

f:id:formaldehyde1024:20170124082607j:image