あき竹城応援ブログ

japanese oppai blog

2017年夏のゲーム事情

今月の頭にPCの調子が悪かったので、特に考えることもなくイメージから復元したら見事にNexus ModとMinecraftのデータが吹っ飛び、前者は同じMODを適用したのにもかかわらずバージョンが合わないのかfallout4のデータもおじゃん。

 

E3でも見て気持ちを少しでも持ち直そうとしたものの今年はビッグタイトルが発表されることもなく、Steamのセールにはまだ早かったので積みゲーを消化することに。

 

Assassin’s Creedは毎作買ってるものの4あたりからエンディングを見た記憶があまりなく、最初からやり始めるとSteamのセールに間に合わないので記憶がかすかに残っているSYNDICATEをやることにした。

シリーズ初の2人主人公で、フックショットも使えて、産業革命期だったら面白くならない理由は僕の中には見つからなかった。

 

正直リベレーションズでデズモンドが死んでからは微妙な感じで、「毎年の風物詩」から「季節物商品」にランクが下がった感が否めず、Unityのバグ祭りでいよいよかと思ったものの、舞台設定を近世(3も近世といえば近世)に持ってくるだけでここまで持ち直すかと感心した。

 

ただ現代編のストーリーはいただけず、かつて来たりし者が黒の組織みたいに少しだけ顔出して終わるのはもう飽き飽きだ。

Originsでは一気に古代エジプト時代まで時間を戻すけど、決定的な何かを発見してもらって10年の節目で次々作くらいで終わってくれないかなぁ。

 

Steamのセールの結果はこんな感じです。

終了直前くらいにあと何本か買う予定、、、

f:id:formaldehyde1024:20170628161815g:plain